2013年10月18日

また中国自動車道で事故?

またですよ、また中国自動車道での交通事故が発生したそうです。
どうなっているのでしょうか、道自体が、安全運転が出来ないような道なのでは?
だって、お笑い芸人の桜塚やっくんが亡くなったのも中国自動車道でしたよね?
地元の人も、「魔のカーブ」と呼ばれていたそうではありませんか。

そのように呼ばれていることは、警察も知っていたでしょうけど何も対策をしないのでしょうか。
警察が直接どうこう出来るわけではないと思いますけど、NEXCOなどに指導するとか、
やり方はいくらでもあると思うのですよ。
また悲惨な事故が起こるのですか?また死亡事故で悲しむことになるのでしょうか。
勘弁して頂きたいです、本当に。


事故の内容は以下です。
----------
10月17日の午後11時20分ごろ、大阪府池田市の中国自動車道下り線の
中国池田インターチェンジ(IC)の約1キロ手前で、4トンと13トンの
トラック計2台が衝突する事故があった。
吹田市消防本部などによると、4トントラックを運転していた男性がまもなく死亡した
。同乗していた男性と、13トントラックを運転していた男性は首などに軽いけがをした。
事故の影響で下り線の中国豊中ICから中国池田ICの約2・6キロが18日午前0時から通行止めになった。
----------------------------------

みなさんも気をつけましょう。
posted by hotmanvv at 15:15| Comment(0) | 交通事故 弁護士 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。